俳優や裏方に疎い人の所感

刀ミュ他2.5をのんびり追っかけてる人のただの感想

刀ミュ 真剣乱舞祭2018 12/5-6宮城公演感想

宮城3公演全通が東北住審神者(ずんだ)の務め。

ということで初めて宮城に泊まりでらぶフェスに通いました。

虎徹国の民として最高だった……。大好きコールはなかったけど……。

もうね、まとめる力もない。感情や脳みその処理能力を軽く超えてしまった。

 

 

推しの挨拶面白すぎ問題

蜂須賀の挨拶はご本人が力入れてるだけあって最高。ご当地ネタや時事ネタが豊富。

牛タンとずんだシェイク美味しかったみたいでよかったです💕

いつも挨拶いろいろ考えてくれてありがとうございます。そういうネタに全力なところ大好き。

2日目ソワレの挨拶では寒そうに見えるか?って訊かれてめっちゃ見えないって笑いましたね!!

ちなみに2日目はマジ夜になるまでが寒さと雨でつらかった……。

1日目は風が強くて体感温度が大変な冷たさで、2日目はめっちゃ雨降ったし屋根がないからずんだ達基本的にとこかしらずぶ濡れ状態だった。

しかもこれに加えてマチネ始まる前からソフトバンクの障害発生して携帯死亡してまして、中々にスリルのあるマチソワ間でしたよ( ˘ω˘ )

でも一応運営さんがテントの配置とか変えてくれたっぽいので、まあ……うん、まあ……あの天気の中頑張ってくれたなあ、と。

ちなみにどの程度天気が悪かったかというと午前中から昼間にかけては屋根から滝のように雨水が落ちてきましたし、足元が濡れないわけがなかった。

f:id:tyoji-gunomemajiri:20181213032716j:image

 

膝丸の大好きコールと村正の脱ぎましょうコールが個人的にツボ

なんかもう膝丸の大好きコールヤバくないですか。もうなんか審神者の好きだって気持ちが溢れすぎてダメでした。私もお前が大好きだよーーー😂って気持ちが溢れて溢れて3回のコールに全力投球してしまった……。

そして村正の大好きだ大好きだ脱ぎましょうかコールは面白かった……面白かった……。

蜂須賀の大好きコール聞いてみたかった、な……(無念)

というか誰がコールしてたっけ?

岩融・村正と青江と……??記憶が欠損していますねぇ。やはりキラキラした推しを見ると記憶が抜け落ちるんだね。

蜻蛉切と巴も、か??同行者に確認したけどめっちゃ記憶があやふやふわふわ定かではないのヤバイね。

 

安定の誉ポン妨害問題が深刻

陸奥守「バンッ!」

長曽祢「でぇりゃぁ!!」

蜂須賀「斬り捨て御免!!」

武道館でも既に目潰しされてるのに、撃たれて斬り捨てられるずんだ😂

しかも蜂須賀が長曽祢の「でぇりゃぁ!!」に「不愉快だ!」の塩対応と斬り捨て御免をつっこまれた事に長曽祢が「貫き通せ!」と乗っかったらまた「不愉快だ!」で背中を向けるという動き付きなのが最高。

まさか久々の不愉快だを2回も聞けるなんて、ずんだは嬉しくて嬉しくて……。

推しの元気な不愉快だ!は最高だなぁ〜〜( ͡° ͜ʖ ͡°)

 

座席位置実際悪くなかった説

あります。

ずんだ、3公演入って入った座席が下の画像の通りなんです。

比較的通路側の席や通路近くの席と恵まれ、またスタンド席は段差がとても大きく、前の人の頭で視界妨害になることもなく、しかもイスも背凭れがそれなりにちゃんとあるし、一応薄いけどクッションみたいなのもあるし、足下にそれなりのスペースがあって武道館クソ席を味わった後のずんだには快適なくらいでした。空気もわるくないしね!

あ、ちなみに武道館入ってから悪化して風邪になってましたが、宮城に行くまでにはほぼ治してゴホゴホ咳もぐしゅぐしゅ鼻水もなかったです!

セキスイハイムスーパーアリーナ、空気も悪くなかったから、喉に違和感が発生しておかしいぞとなることもなかったので本当に良かった。

西スタンド

ここで岩融に駆け寄る今剣というキラキラ笑顔の推しを見ることができた上に、1mくらいの距離で岩融が今剣を抱き上げる姿を見てしまい無事昇天。

目の前を兄者が何度も往復してキラキラ笑顔を目の前で見てしまい……うっ。

ゲームから髭切が好きな私は刀ミュのキラキラみうじゃも大好きなんじゃ……。

あと普通に物理的に眩しかったのはつはものでも経験した懐かしさ笑。

他には国広や巴も来てくれました。近い距離で巴見るの初めてだったから嬉しかった……響音のとき、近く来てくれなかったし、通路席じゃなかったから……。

 

アリーナ

あの小さなぼんぼり?灯りを持った歌のとき、はけていく刀剣男士がまさかの通路を通過するという驚き。

なのでずんだのここ、青江がすっと音もなく(演出上スポットライトもなし)手の上の灯りだけで通り過ぎていくの、本当にステージを見ているずんだの中には通路側に立っていても全然気づいていない人がいたレベルでした。

ここを通る人は多かったんですけど、推しは一切通らなかった場所でもあります。

そういえばまあこれバレると思うんですけど、私の隣2つの座席空いてて(宮城初日)隣を見ると通路が大変よく見えましたね。

 

東スタンド

控え目に言って素晴らしい……。

隠さずに言うけど4列にいたので『振り返るとそこに刀剣男士がいた……』🙄を何度も体験した。意味わからない。5列よりもぶっちゃけ刀剣男士との距離は近いでしょ……。

長曽祢がめっちゃ歩き回っていて、膝丸も来て、膝丸が階段下りて前方の方(3列とか)に下がってる時後頭部ガン見してた……後頭部もきらきら眩しかった……(等と供述しており意識の錯乱が見られ正常に物事を認識していたとは到底思えない)

石切丸のエアハグの腕が私の頭上にあったの意味わからない。下から見上げる石切丸の顔面&内番衣装とかいう貴重な体験をした。物凄く動揺して「はだきれい」という感想が後から生まれた。その時はあまりにも意味がわからなさすぎて感情がパニックになっていた。

陸奥守が長曽祢に飛びついていたような気がするけど気のせい??

陸奥守の笑顔もきらきらしてた。きらきら。

みんなすごいスタンド上の方行ったりしてて偉い。やはり武道館はファンサ移動かなり控えてたんだね。もう武道館でするのやめよ??(私怨)

そして推し、東スタンドで蜂須賀ジャンプを目の前で見たと同行者が言っていて、ずんだの位置からはそれ、飛んでる姿がちょっと見えたくらいでした……でも飛んでるのはわかったよ!!内番衣装で飛んでる蜂須賀!!!!!!見たから!!!!!!ずんだは心の目で見えるし、脳内補正もばっちりです。

蜂須賀は東スタンドに長時間滞在するのは2日間2公演で把握済みなので、この日はここに来る蜂須賀のためだけに東スタンドにしたと言っても過言ではない。

だけど

まさか

そんな

真後ろで長曽祢が柵に腰掛けて蜂須賀が長曽祢に体当たりしてくるなんて

思わないじゃん。

じゃん。

じゃん…………。

長曽祢の笑顔と蜂須賀の勢いつけた体当たりするあの、あの……表情……🤦‍♂️

長曽祢からは良い匂いがしました(遺言)

 

冷静になって小狐丸やはり登場控え目

武道館の時点で小狐丸の出番少ないねーという話はしていたんですけど、宮城で小狐丸のVersusが会場替わり曲と判明して、さらにそれを感じた。

宮城の地では会場替わり曲がMirageだったんですが、それはそれでやはり格好いいのでよかったんですけど、それはさておきです。

今更ながらに阿津賀志山巴里の楽曲である『Lost The Memory』加州がいないことも含めて小狐丸も抜いて髭膝入れたの、今更ながらにそうきたか案件。

たぶん小狐丸の体調面で言えばそこまで大事を取る必要性はないのかもしれないけれど、加州の穴を埋めるために1人入れるよりは小狐丸も抜いて源氏兄弟(双騎)で入れるのは納得なんですよね。

結局小狐は新曲やTLや全体曲を抜かすと激しいダンス曲はなし、ダンス自体も若干控え目という感じだったでしょうか。(ごめんそこは推し定点が多いのであやふや)

それでも黄色いペンライト振ってTL聞けるのはやっぱり嬉しいなあと思うのでした。

あと何度でも言うけど武道館は最悪でしたけどVersusは間違いなく神だったし生で聞けてよかったです。

(追記)

あとから気がつきましたけどL.T.Mで小狐出さなかったの、このあとの髭膝による「パリどうだった?」の会話に小狐を出さないための布石だったんですね……遅すぎる気づき。

そうだよね、舞台に立てなかった小狐に「お土産ちょーだい」とかやっても見てるこっちが勝手にしんどくなってしまうし、かといってそこでなにか言われてもそれはそれで悲しい気持ちがぶり返しちゃったりするから、審神者を笑顔のままにするんだったら小狐出さないでいたほうがいいですもんね、その辺りの刀ミュ本丸の「審神者を不要に悲しませない・悲しいままにさせない」気遣いありがとうございます。

おかげでそのあとのTL前に小狐のために黄色目一杯振っておかえりって言えます。

 

推しがポップアップで登場する件

巴がポップアップで登場するというのは彼の挨拶でも触れられていたんですけど、まさか推しが『獣』でポップアップ登場する日が来るなんて……🙏

推しがポップアップで出て来るのって最高にテンション上がるし嬉しいね。

しかもその直後にダンサーさんと接触してるんですよ。手を取ってもらっているというか、イエーイ!みたいな感じで、はちすかわいい。

加えて『獣』は1・2・3~の歌詞のところで左右モニター前でシルエットでポーズを決める髭膝が最高に格好いいんだよ。

逆立ちしている膝丸(西側)と片足上げてポーズ決めてる兄者(東側)ほんと最高of最高にキマってる……👏何回でもそこ見たいし写真集でそこを抜いてくれ……って気持ち強い。

『獣』のシルエット登場はマジで格好いい。あまりにも格好良すぎる。

これに関連した話を続けます。

 

グラフィックポイ増えてる案件

増えましたね?

推しがグラフィックポイちゃんと回してるの見て感動~~~~~~~~!😭(SONGS of TOKYOだとポイ回してるところカットされすぎてなかったから)

でも、あれ?

武道館のとき推しは1を回してなかった??宮城だと2を回していて「あれ🤔????」ってなりました。

あれ???

推しの隣?近くで巴がポイ回してるのは宮城で見ました。あと髭膝のどっちかもいたような……?

武道館ではメインステージ横並びで回していたグラフィックポイだけど、宮城だとサブステへの花道が長くなっていたので、花道にみんなが並んで回してました!

花道の方が個人的には好き!

 

東軍西軍と五行思想

タイトル真面目だけど別にそんなに真面目でもない話。

遙かに育てられたずんだだから五行思想が頭に染み付いてて、今回東西に分かれた祭衣装で

東軍は青(龍)

西軍は白(虎)

になってるのを見て「ご、五行思想だ〜〜〜〜💦👏」ってなり、さらには行司の巴が黄色で龍を背負ってるの見て「お、黄龍〜〜〜〜〜〜😂👏👏👏👏」(読みはおうりゅうまたはこうりゅう)って感動しましたよね。

そして今年の題字は黄色。

「あっ、行司の巴を指してる色だったのね」と納得し、今年のメインが巴であることも文字色からわかりますね。

そう、ことしのらぶフェスにおいて主眼となるキャラは小狐丸でも陸奥守でもなく行司の巴形なのです!

なんで行司が黄色なんやねんってのは、五行思想で中央の色が黄色だからです。

東西軍の中立に立つから中央の色を背負って軍配を持つ巴……可愛い。

東軍青龍は差し色黒。

西軍白虎は差し色赤。

この差し色もやはり五行思想齧ってるとすんなり理解してしまいますね。

北の玄武。玄の文字には黒という意味もあり、対応する色は黒。

南の朱雀。朱の文字から対応色が赤なのは明白。

そして刀ミュは丁寧なことにセンステ上部の提灯の飾りの四隅にクッションみたいな柱を付けているんですが、ここがちゃんと四方の色なんですよー!

東西南北、青白赤黒!!

お祭りだけどもただはしゃぐだけじゃない。五行思想しっかり守ってる気配があります。

なによりも差し色に東軍は黒、西軍は赤を割り振ったの色のバランスも確かに良いんですけど、もう北東・南西の組み合わせで鬼門じゃん!?と勝手になってテンション上がります。

鬼門裏鬼門は北東と南西で陰陽の調和がとれないから鬼門となってるそうなんですが、そのバランスの取れない鬼門の組み合わせで東西祭対決をする刀剣男士たち(物語持ち)と調和のとれた中央に立つ物語なき巴形というのが最高に滾りません?

私は滾ってテンション上がりました笑。

彼岸と此岸を繋ぐ祭だからこそ物語なき不安定な存在の巴形を中央に置いて守っているようにも見えて、ほんと……🤦‍♂️すき。(語彙力消失)

舞台開始時ライトが落ちてステージの明かりだけになったとき、センステの床の光が真っ直ぐ上部の4色の柱に伸びているように見えたのもあって、結界の中で巴が弔いの舞をしているみたいで感動しました。

もうホント自己を持つ刀剣男士があわいに立つところ「か、神様~~~~~~~~~~!!!!」ってなって好き。

 

三日月宗近履き物重傷撤退事件

歌っている最中からなんか動きがおかしかったらしいです。(私のところからはあまりよく見えなかった)(アリーナだったからね)

メインステージの中央階段まで下がって歌うのはいつも通りだったんですけど、そこで靴を両方脱いで、歌を継続だったらしく、慌てず騒がずよくやってくれたと思いましたし、その後のパリ遠征に話が移る前に自己申告で履き物が壊れたと先に言っていくのもよかった。

そこからパリ遠征の話に戻して、髭切にお土産ちょうだい^^攻撃で足袋を直してくるかとはけていくのも上手かった。ここはマジで拍手したくなった。

でもブーツが壊れるってあるんですね……。

あれだけ踊ったりしていたらそうなるか~という感じなんですけど、小さな飾りだけじゃなく靴もやっぱり履き慣れた替えが必要だなあと改めて思う出来事でした。

なにはともあれ宮城初日いきなりのハプニングへの対応お疲れ様でした!