読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

俳優や裏方に疎い人の所感

刀剣乱舞2.5次元(主にミュ)をのんびり追っかけてる人の感想

真剣乱舞祭20昼雑感

レポではありません。感想です。

城ホに行った方に聞いてましたが、マイクハプニングがかなりありました。夜もあったようだし、機材の準備どうしたと言いたい。

要らぬ心労をキャストに与えないためにも機材の準備はぬかりなくやってほしいですし、正直ライビュで音がどうなるか心配でなりません。

 

というのは別にして、らぶフェスは可愛いの暴力でした。

先ずなによりも言いたいのは内番蜂須賀を見せてくれてありがとう。です。

本当に本当にありがとうございます。加州が内番で登場したことで「え??!」となり、その後今剣や石切丸も内番衣装で登場して動揺が大きくなり(それでも推しに対して可愛いと言うことは忘れない)、蜂須賀登場で泣きました。

私、席が西だったんですが、半分くらい向こう正面で、ギリギリライトが当たる前の蜂須賀に気づける席だったんです。(蜂須賀登場は西舞台からだった)

あの!厳島で舞った時と同じヘアスタイル!『勿論髪飾りは違いますよ)で!あの汚れる仕事には向いてなさそうな着物姿の蜂須賀を!!見せてもらえたんです!

感謝しかない。

しかもその後、みんなの内番衣装のまま『えおえおあ』(だったかな?)を歌って、踊ってるさいちゆに長曽祢が手拭いを落として、蜂須賀がそれを拾って渡してあげてたんですよー!!

すいっと拾って流れるように返す蜂須賀の動きが優雅で優しくて……可愛かったです。

内番衣装なのに一人だけ一際踊りにくそうにしてる蜂須賀可愛いです。是非配信でも見てください。

それと内番衣装と言えば国広。

こいつぅ!!馬に乗るんですよ!?馬に跨ってイェーイ!ってパリピ感出してるんですけど、歌ってる最中で、和泉守に下りようなーって感じで下ろされてるのがかわいいさの暴力すぎて笑いました。

そこに馬がいたから馬に乗るってめちゃくちゃ小学生的な脳筋ですよね。

お願いしますかららぶフェス内番ブロマイド出してください。買いますから……。

(しかしジャージが似合う小越国広ってそれただのテニs)

 

デュエットメドレーがメドレーじゃなかったです。

しかも既存の組み合わせとはまた別の組み合わせでした。

安定・長曽祢のHeart-to-Heartから始まりフルかほぼフルで歌うからびっくりしました。

そしてプロローグに!!なんと!!!蜂須賀!!!!ありがとう!推しの可愛い振り切れたジャンプまた見たかったの!!!

しかも一緒に歌うのが和泉守兼定!これはもう喜び勇んでペンラ四本振るしかない。ありがとう刀ミュ……ありがとう……プロローグを蜂須賀に割り振ってくれて本当にありがとう。今はただ、それしか浮かばない。

で、美しい悲劇が加州と国広でした。なんかすごかった。

推しと可愛い有澤くんの戯れになんか燃え尽きたとかそんなことは別にないですよ!?

でも推しがあまりにも可愛すぎてわけわからなくなったのはあります。だって曲全然覚えてませんもん!!!!!!

 

あ、でも見える範囲で随所で可愛い蜂須賀を見たり、国広と戦う今剣を見たりはしてましたよ。オペラグラスという装備品のおかげで。

国広と戦う今剣はかっこいいし、可愛い。二人の張り合いに微笑ましくなります。ちびっこ組可愛すぎる〜!というか国広がね、三条がいるからなのか、それとも加州の脳内国広がああいうキャラなのか知りませんけど、めっちゃはしゃいでるんですよ。

もう「最高に今が楽しいぞーーー!!!!」って体いっぱいに叫んでる感じ。刀剣男士になれてよかったね。

まあもしこれであれが加州の中の堀川国広のイメージなら、ちょっと加州さんにいらいろとお尋ねしたいことがありますけどね?

加州のイメージってなんのこっちゃってなるでしょうが、らぶフェスは冒頭と終わりでうたかたの子守唄がねんねん〜と流れるんですよ。そして加州が起こされる形で終わるんです。だかららぶフェスという祭は加州が見た夢説が自然と出るわけです。

最初はねんねん〜が聞こえてきてとっても不穏な始まりでしたが、終わってみるととても楽しかった。楽しかったです。

開始時は三条のお面にも注目してください。それぞれのキャラクターが出てます。

 

そういえば、とうとう人間組たちも歌いましたね!おめでとうございます!

爪と牙を歌う新撰組。勝利の旗を歌う阿津賀志山組。ペールブルーグリーン一色の会場、赤一色の会場に感動しました。

もっと声出していけばよかった。弁慶と義経公の時は頑張って声出ししてみましたが。

あ、それと人間組ガチャありがとうございます。回してきました。弁慶だけ手に入らず、阿津賀志山組コンプはできませんでしたが、義経公は二つなので、それはそれで嬉しいです!

新撰組は土方さんダブりの二つのみでした。無念!

ついでにやった刀剣男士ガチャでは石切丸と加州のらぶフェス缶バが出ました。蜂須賀……とは縁がなかったようです!その後連隊戦の超難ボスドロで何度か落ちてくれましたが。いつもすまんね。

 

あとはーきらきらの時の真似する蜂須賀可愛いですよ!それと今剣の絡んでいき方も。はーほんと可愛い。

そしてLove Storyが生で聴けて嬉しかった。しかも照明でハート作ってそれが回りながら形を見せていくっての、好みでした。ありがとう。すっごく好きな曲でこれは嬉しかった。というかタカラモノとLove Storyは本当に嬉しい。そしてダンスメドレーがそのままダンスメドレーとして使われてたの地味に嬉しかったな。

それから大袈裟がファンサタイムで使われたの、よかったです。私、大袈裟の本公演円盤収録されたあの振り付けとても苦手だったので。

でもファンサタイムは大変そうですよね。正直こっち見たって感じは場所のせいもあってありませんでした。二階せきあだって何列もあって、上にいる人の方が多いからしょうがなかったんですけどね……。通路側席にいても、ほんと、そういうのとは無縁だなーって思います。

その分ファンサタイムでの動きは近くに来たら追いかけましたけどね!遠慮なく振り返って。

最高だったのは蜂須賀と長曽祢が同じ通路でかち合って、ちょっと睨み合った後に蜂須賀が長曽祢の前を通るように、くるんって背中を向けて一回転してたの……。

その前に長曽祢の手拭い拾ってあげる優しさ発動してたのにですよ!?

言葉にできない気持ちにウオオオオアアアア\( 'ω')/アアアアアッッッッ!!!!!となりました。

でもお澄まししたお顔だったんですよ、蜂須賀……可愛い。最高……。ありがとう。大好き。

 

あ、城ホでは刀を落としてしまったダンサーさん?アンサンブルさん?がいたようですが、この時はおとこみちあでのフラッグを階段に落としてしまった方がいました。ドンマイドンマイ、腕や手首痛めてませんか?フラッグがすぐに回収できる場所に落ちたのが不幸中の幸いでしょうか。

こういうハプニングはあまり書くべきではないのかもしれませんが、個人的にはこういうのも思い出の一つとして大事にしていきたいです。