俳優や裏方に疎い人の所感

刀剣乱舞2.5次元(主にミュ)をのんびり追っかけてる人の感想

刀剣乱舞2.5次元のきっかけ

ここは個人のメモ書きのようなところにつき、言いたいことを言っています。

感じたことをそのまま書いてます。

感じ方は人それぞれ、千差万別ということでどうぞよしなに。

 

2.5次元の話に入る前に自分のための覚え書き。

そもそも刀剣乱舞のことを知った時期。

多分2014年の夏くらい……じゃないかなあ?と。

ツイッターで最初に呟いたのがこちら、

刀剣乱舞って秋リリースじゃなかったんだ…………

19:18 - 2014年11月5日

 

だったので、確かこれがいつものゲームとか漫画とかのニュース配信サイトの記事か、ニコ割りが流れて来ただったかの呟きだったような。
あ、でもその一ヶ月後くらいにニコニュースの呟きしてるんで、ニュース配信サイトの記事かもしれませんね。
それ以前に別の記事を見ていて、秋リリースと思っていたようです。
確か……もうこの時点で事前登録はしていた……のかな?
まあそんなわけで刀剣乱舞との付き合いはリリース前から。
そしてリリース日の2015年1月14日にプレイ開始と相成りました。
 
その後、なんやかんやとのんびりゲームを継続していたところに、2.5次元舞台化が発表されたわけですが……それが6月22日ですか。
私、ツイッターで特に触れてないから本当にいつ触れたんでしょうね?
十二月頃には刀ステのRTしてるんですけど、もうその頃には刀ミュで落ち着きなくしてましたから。
そこらへんふわふわしてますが、とりあえず刀ミュの注意書きにうちわのサイズが指定されていることでツイッターがざわついたのは記憶があります。
 
ミュージカルに関しては、刀ミュ以前からテニミュ全国立海(幸村まっすー大好きです)を何度か視聴済みですし、ボカロ曲が元ネタのミュージカルや舞台なんかも見てました。
あと元からオペラなんかも好きなので登場人物が「突然歌い出す」ことには抵抗がそんなにないです。
まあこの辺りはディズニーでも慣れてるところはありますね。
シンデレラとか白雪姫とか……昔のプリンセス系は歌ってますもんね。アナ雪も歌ってましたっけ。
 
私は、昔から漫画やゲームの影響で源義経が大変好きです。
判官贔屓上等。ってくらいに好きです。
なので、阿津賀志山の戦いが舞台で義経や弁慶が出るってことで、先ず嬉しいんです。
ざっとした流れとかは事前にツイッターで流れた感想とかまとめサイトを見てました。
でもそんなの関係ねえ!って感じでpixivの感想レポとか見て、楽の配信を楽しみにしていました。
2015年11月9日、刀ミュトライアル公演配信。
 
ありがとうございます、どっぷりです。
これがきっかけ。